忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FCランプバグの続き

前々から言ってるフルコンランプバグですが、

バグが発生した本体のバージョンを、
・Twitterのリプ
・Skype
・メール
・OSDNのフォーラム(←これ一番オススメ)
とかの方法で教えてください。



大体の理屈はわかりました。
(「AutoAddGauge」を有効にした状態でオート再生する→不正に記録が残る→FCランプ達成...みたいな流れじゃないかと。)
ただ、これは2014年初めに対策したような形跡があるので、有りえないんじゃねえかって思いまして。
ちなみに4.00RCは対策していないので発生します。



引き続き情報募集してます。
PR

何らかの理由でプレイしてない難易度のFCランプが勝手に点灯するバグ


原因わかりません。暇ができたら同じようなことになってる曲を探してみます。

スキルメーター、実装作業中です!

ねんがんのスキルメーターをじっそうできたぞー


...とはいえ、本家とは違う点が多いです。
それからまだ仕様が曖昧な点、実装が終わってない箇所があったりします。
完全な実装になるまでには時間がかかりそうですねー。
本家の「ここ超えたらスキル○○」みたいな線は実装できそうにないです。


配信やったのでハイライト。記事の続きからどうぞー。

WASAPI配信、実験中です!

こういう内容の記事はカテゴリ分け迷う。

昨日のシロ(@DTX_RWS)さんとの会話から「OBSでWASAPI配信を実現しよう」ということで、色々試してました。

WASAPI状態での配信には成功したので、ちょっと手順を書いておきます。
<前提条件>
・再生デバイスが2つ以上ある(うちの環境だと「スピーカー」と「Realtek Digital Output」の2つ)
・「猿ちぃ04」を持っている
・配信ソフトがOBSであること

1.Windowsの「再生デバイス」の設定を開く
2.再生デバイスのプロパティの詳細タブから、「規定の形式」を変更。(うちの環境では2ch、16bit、48000Hz)
3.「録音デバイス」を開く
4.「ステレオミキサー」の項目が無効になっているなら、右クリックから有効に切り替える。
5.ステレオミキサーのプロパティを先ほどの"2"と同じ設定値にする。
6.猿ちぃ04を開く
7.INをステレオミキサー、OUTをスピーカーではない再生デバイスにする。
8.Startを押す
9.OBSを起動する
10.設定のサウンドタブで、デスクトップサウンドデバイスを、猿ちぃでOUT指定したデバイスにする。
11.配信をする。


このような手順で配信できます。
ただし、Windows側の音量が小さいと、配信側の音量も小さくなります。
猿ちぃ、OBSの音量ブーストを使ってなんとかしましょう。

うちの環境での設定を書いておきます。
Windows音量:4(イヤホン)~6(電子ドラム用ヘッドホン)
猿ちぃ:5.01(ここを上げ過ぎるとノイズが乗ってしまうはず。)
OBS:20(最大値)

ハイライト(何日か経つと消えてしまうんで、ハイ、ヨロシクゥ!)

開発環境再構築中です。

PCのHDDがぶっこわれました。
修理屋に持って行って処置をしてもらいましたが、ヒズミ天国だと思いますし、早いとこデータを移動しないとまずいでしょということで、
WesternDigital社のRed 2TBを購入しました。


購入したはいいんですが、なんか動作が遅いです。
「こいつはデータ保存に向いているというだけで、OS入れたりする用としては向いてないんじゃないか」と思い始めてきました。ちょっと不安...
(現在OSが入っているのは修理屋から移籍してきた東芝のHDD。500GBです。)

VisualStudioは入れたのですが、画像制作の環境はまだ全然整っていません。
DTXManiaで遊ぶ環境も完全には戻っていません。

明日明後日は"がっこう"のお泊り研修があるため、帰ってくるまで作業は不可能。
...月末までには再構築が完了できたらいいかな...

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索