忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

近況

知っての通り、matixxとか色々やりたいがためにVer4.00RCの開発がかなり進んでいます。
9月6日にお預け食らった反動ですね。

アホなことにXG表示とGITADORA表示の本体を統合してしまおうという計画も同時進行しています。
※Ver4.00当初のロードマップにも組み込まれてはいたのですが

昨日あたりまで選曲画面の作成作業でした。(とりあえず見た目だけなのでまだ終わってない)
なんと今回ガチで作り直してます。Re:Evolve・matixxにリニューアル、Ver3.61との互換性はありません。
作り直しが始まってわずか1週間ちょっとなので、テクスチャの追加枚数も貧弱。
・背景画像(いつものいわさき柄。使い回しの仮背景)
・ヘッダ/フッター画像
・曲パネル/ジャケット表示パネル/難易度パネルの背景
・カーソル/ジャケットの光枠画像
・フェードイン/フェードアウト(matixxパズル型)用のタイル4枚

難易度パネルやら達成率数字フォントやらクリアランプやらでもう少し枚数は増えます。
同時にレーン背景画像を作り直しました。
手始めにXG風から。次にTri-Boostまで、最後にmatixxに改造していく予定です。
PR

Ver3.61 2017043000

「本家099eと比べて後ろズレしている」との声を受けて、とりあえずFDKのサウンド周りを099e相当のものにしてみたバージョン。
人柱版なので注意。

DL!

オンライン化って言ってもねえ...

なんか面白いと思って妄想したやつ。

まあサーバー用プログラム作ってVer.Kを接続するってのはそこまで難しくないと思うんですよ。
「でも実装したところで何するの?」というのが本音。


せいぜいチャット機能ぐらいかなー。ドラムの設置場所次第でキーボードを叩くのが面倒だから使わない人続出するだろうけど。
なんかいいアイディアあったらTwitterでリプ投げるなりしてくださいな。今のところ実装予定は無いので、妄想で盛り上がるだけですが(ぉい

3.61 2017010800

DL!

○何したの?
なんかした。
Config.iniに「JacketDicClear」とかあるから、有効にしてみよう。


○効果
試してないのでなんとも言えない。


○ガバガバ解説
まずは、Ver.K XG版のジャケット画像読み込みについて語らないといけない。
※SST 1.0までと同じ

「ジャケット画像の絶対パス」と「ジャケット画像(CTexture)」をセットにした辞書のようなものがある。
いわゆるキャッシュを実現するための仕組みだ。
一度ジャケット画像を読み込んだら一時的に保持される。これで画像の読み込み回数を減らすことが可能。

選曲画面から出る際には、テクスチャだけ解放処理を行う。
再び選曲画面に戻ってきた時に、辞書に保持されていた絶対パスを用いてジャケット画像を復元する仕組みだ。


ただし困ったことに、この辞書に書き込まれている絶対パスは本体を終了するまで保持される。
長いこと遊んでいると、復元する時に大量のテクスチャをメモリに読み込む。
これが意図しないメモリリークを発生させているのではないだろうか...と、こじつけた次第だ。



でも正直自信ないので、詳しい人がソースコード読んで改良すればいいんじゃないかな。(丸投げ)

Ver.K 4.00のリポジトリはGitを採用しました。

ネタが無い。

今年8月18日から、Ver.K 4.00専用のリポジトリを新設しました。
その際、管理システムをSVNからGitに変更しました。


メリットはよく知らん。多分誰かがforkして派生版を作成、pull requestをすれば私が拾って親buildに反映させることができる...みたいな感じ。
デメリットは参入しづらいこと。みんな知らない。


ということで、引き続き開発メンバー募集中です。forkでの派生版作成もぜひ。

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索