忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

ver1.60で動作が重くなっている関連のメモ

どうやらver1.60の機能追加で従来に比べかなり動作が重くなってしまった模様。
以下にver1.50~ver1.60で画像に関連する機能追加を書き出した。
○ver1.50
・フラッシュの速度をもう少し早くした。
・レーンの透明度を少し薄くした。
・バスドラの座標移動&画像を大きくした。
・簡易的なシャッター機能を追加。
○ver1.60
・バスドラの座標の微調整
・ネームプレートのスコア画像の描画方法を3D描画に変更。
・ネームプレートタイプAB両方の角度の調整。
・フィルインエフェクトの画像の仕様変更。640x360の画像を拡大させることで動作を軽くした。
・一部テクスチャが解放されていなかったのを修正。
 ※この時開放されていなかったものはチップファイア画像。
・アタックエフェクトの粉の画像をレーンごとに変えられるようにした。

記事の続きに原因として考えられるものをあげた。
○ver1.60にて変更された粉画像のレーン判別
よくよく考えたら画像を分割している都合上テクスチャへの変換&読み込みと開放が多くなってしまう。
これは粉だけではなく火花も同じことが言える。
さらに画像の分だけ加算合成ON/OFFの処理も増える。(ここは確実かは分からないが)
本家のアタックエフェクトON/OFF機能を入れることも考えていたので、
この際エフェクト簡易化も入れる。
これでも軽くならない場合は画像の仕様変更も。

○ver1.60のスキル機能変更に伴ってテスト用に使っていたログ出力
おそらく一番の原因がこれであろう。
叩いた(達成率が変動した)時に出力されているようなものであるので、テキストのサイズも知らぬ間に増えていく。
試しに出力を消したビルドをアップした。
DL!
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索