忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ver3.00、リリースしました。

今更ですがあけましておめでとうございます。kairera0467です。
今週は入試休み(成績処理のため)なので、2月3日まで休暇になります。
2014年1月1日0:02あたりに無事にVer3.00が公開できました。
がらっと変わったものが、
○選曲画面GUI完全移行
ようやく最適化がいいかんじになってきたので移行しました。
キーボード(デフォルト)操作も、今までの上下キーから左右キーになっています。
難易度パネルに少々不具合がありますが、そちらのほうは近日リリース予定の3.05で直るかもしれません。

○難易度変更時のボイス追加
この機能はver2.90GITADORA版でも実装されていましたが、改めて紹介。
なんと難易度変更時に森一丁さんが喋ります。
使えるラベルは本家XG2基準のNOVICE~MASTER、BASIC~EXTREMEです。

○Flip機能の5レーン対応
なんとなく実装してみました。綺麗に変わりますよー。

といったもの。
さっきの紹介にもありましたが、近日中にVer3.05がリリースされます。
中身は続きから。
Ver3.00では残念ながらGITADORA版を出せませんでしたが、
こちらにも少々変化を入れてリリースします。
○GITADORA風選曲画面GUIの実装
画像面での不足が大きいですが、かなりの完成度になっています。

○?????
間に合うかはわかりませんがこっそりと全力で作ります・・・・・


XG版ではGuitarなどに変化を入れました。
○演奏画面の強化
ネームプレートなどが完全に実装されています。
なんとNamePlateTypeにまで対応しています!びっくり!
ムービー表示も対応!こりゃすごいや!

○レーンフラッシュ画像の変更
以前GTさんから頂いた素材のフラッシュ部分も実装しました!
これでもう少し落ち着いた表示になるはず。

○Darkオプションの対応
いつの間にか対応していました。びっくりです。

○Leftの実装
とある方からの依頼で実装しちゃいました。これでLefterの方も安心!

○リザルト画面のGuitarBass対応
ついにギター、ベース演奏時のリザルト画面に対応しました!
また、演奏パート表示にも対応しています。

○選曲パネルの描画方法変更
XG同様の曲名が左上、アーティスト名が右下基準の描画方法になりました!

○ステータスパネル
なんとFlip時に色がそっくりそのまま入れ替わります!
さらに難易度表示の不具合修正や、Exc表示にも対応しています!


さて、何故か大量に更新点があるVer3.05ですが、
今月上旬にメンバーに加入したron1120氏の努力で多くの更新点が生まれました。
彼は30日以降の活動は厳しくなるそうなので、今回のアップデート後はまた私1人での開発に戻ります。
リリース日は今週を予定していますのでよろしくお願いします。


PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索