忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ver1.70リリース!

期末試験も近いため今日リリースします。金曜日までバグ修正などはできないため、
バグがあっても修正できるのは土曜日以降になります。

DL!

SkinSet(XG&XG2)v1.02

SkinSet(XG3)
PR

ver1.61リリース!

<機能追加>
・XG初代風のラベル画像を作成。
<仕様変更>
・XG2スキンへの対応として動くレーンの上に線が描画されるようにした。
・左右のシンバルレーンのみ、振動の仕様を変更。
<バグ修正>
・一部のトグルの値が保存されていないバグの修正。
・レーン透明度のバグの修正が行き届いていなかった場所を修正。
・グラフの粉が残っていたのを修正。
・判定文字の位置をXG仕様に修正。
DL!

あわせてスキンセットも更新しました。
DL!

追記(11/18)
恒例の翌日修正版です。
DL!
<修正内容>
・NamePlateType=0の時、たまに左数字がめちゃくちゃ大きくなるのを多分修正
・フィルインエフェクトを連続で出せるようにした。

DTXXGverK用スキンセット、公開しました!

GT氏のスキンとRWS氏のスキンを組み合わせて、
さらにverK用に画像も追加し、一部の画像も編集!

その結果スキンの詰め合わせが誕生しました!
DL!(43MB近くあります。)

最後に謝辞を。
このスキンを作るにあたって協力していただいたGT氏、
それからXGスキンの配布許可をくださった(本当はReadmeを見落としていましたが)RWS氏。
本当にありがとうございます。

では。

翌日修正バージョン

重大なバグが確認されましたので、緊急としてアップします。
<修正内容>
・Songs.DBにランク値が計算&出力されていない。

<その他>
・デバッグログ出力をそのままにしていたのを修正。
・レーン透明度が100%の時にわずかにレーンが写る
・一部トグルが動いていなかったのを修正。

そもそもランク出力のバグはここでした。ぜんぜんアイデンテイテイじゃなかった。
DL!(ver1.60のexeに上書き)

ver1.60リリース!

<機能追加>
・シャッターの完全実装。シャッターの位置が保存されるようになった。
・Config.iniの「SkillType」が1の時はXG風のスキル、ランク計算がされるようにした。
・XGスキルの場合、曲別スキルをXG仕様に変更されるようにした。
・MutingLPトグルの実装。
・アタックエフェクトの粉の画像をレーンごとに変えられるようにした。
<仕様変更>
・ネームプレートのスコア画像の描画方法を3D描画に変更。
・ネームプレートタイプAB両方の角度の調整。
・ネームプレートタイプAをXG2風に変更。以前のタイプAはタイプCになっています。(NamePlateType=2)
・フィルインエフェクトの画像の仕様変更。640x360の画像を拡大させることで動作を軽くした。
・CLASSIC譜面判別を有効無効にすることができるようにした。
・BGAの一時的な封印。
・クイックコンフィングのHIDDEN/SUDDENが設定に反映されるように修正。
<バグ修正>
・リザルトの難易度ラベルが正常に表示されるよう修正。
・曲読み込み時の難易度ラベル画像の表示が2つ前のラベルですらなかったのを修正。
・AUTO時にランクがEになるバグを修正。
・一部テクスチャが解放されていなかったのを修正。

DL!

ようやくXGスキルが正常に実装できた気がします。
今回のアップデートでなぜかAUTOを使った記録のみランクが表示されません。何故だ・・
でも本家はAUTOだとランクもAUTOなので仕様ということにしておいてください。これぞアイデンテイテイ。
アタックエフェクトの粉はなんとなくその気になったので実装しました。
ネームプレートの角度はキャプチャ動画の画像を背景にして必死で調節しました。

以上、kaireraでした。ここからは課題もすごく大きくなってくる・・・・

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索