忍者ブログ

DTXManiaXG(ver.K)開発日誌

「-真のX-Gradeを見るまで俺は止まらない-」 DTXManiaXG(verK)の開発ブログです。

GITADORAのCUSTOM画面を再現する話

どうも。kairera0467です。

以前こんなツイートをした。
流石に(VもXGもだが)画面構成がまったく違うCUSTOM画面をずっとそのままにするわけにもいかんので、
今回思い切ってGITADORA版に大きな変更を入れることを決意した。

4/26 だいたい21:00ぐらい
作業開始。金曜ロードショーのアメイジングスパイダーマンを見ながら、
大体どうやってあのパネルの並びを再現するかを考えることから開始。

特徴的なところがカーソルの上下のパネルの数が等しくないこと。
これについてはXG選曲画面の経験が役に立った。ほぼ構造が同じだったからである。(当たり前)
カーソルの上に3枚、下に7枚なので、それに画面外のパネル(アニメーション時に使用)を加えて、
上に4枚、下に8枚、それとカーソルという構造に変更する方向で決定。

この時点ではまだ理論的な部分を考えていただけで、何も実行には移していなかった。
最初に実行に移したのはカーソル画像・・・の左にある矢印画像。先にこれだけ作って、
仮にアニメーション無しで実装。アニメーション部分は後からまとめて作ることにする。

次にパネルの画像を作り直す。X-treme Topranker Survivalの動画を元に、
くりぬいて、影を後からつけることも考えて余白をつける。
ここでその日の作業は終了。


4/27 12:40ぐらい
午前中に別で行っていた作業が一段落ついたので、こっちの作業も再開。
まずはパネルの座標を全部計算して適用。
さらにfor文を改造してついにパネルの並びを再現。

次は項目名。画像フォントだとどうにも大きさがあわないので、
DTXMania(FullHD版branch)からPrivateFont対応版のコードを持ってきた。
大きさなど調整して適用。この時点でこんなかんじ。さらにカーソル部分がわかりにくいので、枠画像も作った。

次は説明文パネルだ。
後からオプション説明用の画像をつけたいと考えてるので、現状のものから変えておく。
XG3~GITADORAのCUSTOM画面は左右のスペースがあるのが特徴であると考えているので、
これも面倒だったが変更することに。

こちらは負荷が大きくなる(と思われる)ので、PrivateFontを使わずに元のコードを改造。
説明文パネルを作って、文字の大きさやキャンバスの大きさを調整。
実はここが無駄に時間をとられた部分で、new CTextureで生成すると黒透過が有効になることがある。
これに気づかず、あれこれ探してやっと見つけた。この時点でこんなかんじ。


さらに説明文を書き直したりしないといけなかった。
なぜなら改行コードに加えて、自動折り返しを考慮した説明文にする必要があったから。
ついでに説明文の資料も入手していたので、これも参考にした。

次にメニュー項目だ。
これはどんなかんじにデザインするか悩んだが、流石に大きく変えることはできないので、
妥協してカーソルのすぐ左にもってきた。これもPrivateFont。
この時点で18:40あたり。
細かい調整を済ませてやっつけながらも仮版ができた。
残る説明文はGuitarとBass。あとDrumsが少し。
・・・・でもめんどいなあ・・・・


それから新機能については判定文字の専用アニメーション追加もあったり。
最新リビジョンでConfig.iniから「JudgeAnimeType」を2にすると体験できます。
あとはPERFECTの細かいとこつけて、GITADORA版の文字つくるだけやー・・・・・・
PR

ver3.05延期について

Twitterでも書いてるとおり延期になってます。ほんとすいません。
画像のパッケージング等が間に合わず、予定日時より大幅に過ぎてます。

ronさんがちょこちょこ更新してくれているので、更新内容も当初より増え・・・・


あー、もうこの際ver3.10だ。ver3.05は未公開バージョンってことにしとこう。
それでいいや。もういっそのことそれでいこう。

スキンの変更点等多いので、ver3.00からver3.10にアップデートする際の画像差分も作ります。


本家DTXManiaの話をしますと、実はyyagiさんが8年間ドメインの所有状況を監視し続けた結果、
dtxmania.netが取得できた模様です。
ということで1週間ほど前に偽XG2ページでのリンク変更をしました。


引き続きよろしくお願いします。
(実はronさんがこっそりとGITADORA版でのギター対応もしようとしていたりしていなかったり?)

ver3.00、リリースしました。

今更ですがあけましておめでとうございます。kairera0467です。
今週は入試休み(成績処理のため)なので、2月3日まで休暇になります。
2014年1月1日0:02あたりに無事にVer3.00が公開できました。
がらっと変わったものが、
○選曲画面GUI完全移行
ようやく最適化がいいかんじになってきたので移行しました。
キーボード(デフォルト)操作も、今までの上下キーから左右キーになっています。
難易度パネルに少々不具合がありますが、そちらのほうは近日リリース予定の3.05で直るかもしれません。

○難易度変更時のボイス追加
この機能はver2.90GITADORA版でも実装されていましたが、改めて紹介。
なんと難易度変更時に森一丁さんが喋ります。
使えるラベルは本家XG2基準のNOVICE~MASTER、BASIC~EXTREMEです。

○Flip機能の5レーン対応
なんとなく実装してみました。綺麗に変わりますよー。

といったもの。
さっきの紹介にもありましたが、近日中にVer3.05がリリースされます。
中身は続きから。

手抜きの結果

お久しぶりです。kairera0467です。
v2.22あたりから本格的に着手して未だに開発中のXG選曲画面ですが、
今のところ制約があって、これは再現不可能だという箇所があります。
・左側のジャケットの個数が本家とDTXで異なるため、個数が同じにならない。
これは構造から理解しなおす必要があって、すぐには再現できないと思います。

それはまあいいのですが(いいのか?)、今の選曲画面。
所詮8月の初めに、夕方のニュース番組を見ながら適当に調節しただけあって、
(思えばあのニュース番組見て作業すること多いけどどうでもいいね。)
すごく手抜きな気がしてなりません。いや、
・クリアランプ画像入れるスキマがない
・よく見たら角度ミスってそう
・曲名文字がたまにすごいことになってる

ふと思い立って貴重なXG1の選曲画面の画像と合成して比較したのですが、
 
ほら、酷いことになってる。
どう見ても手抜きですありがとうございました。近いうちに調整したいです。


おまけ。
本館でも出したのですが、DTXManiaをどこかのダ楽器ゲームっぽく改造してみました。
色々制約あるのでネタ程度に使っていただければ。
DL!
サンプル譜面?面倒だし作らなかったよ。

クッキー

Cookie Clicker。

俺「Cookie Clicker面白れー!!!!」

兄「Cookie Clicker面白れー!!!!」






俺「ver.Kどうすんだよ・・・・・」


Cookieスキン→






どうでもいいけどここを更新する気が起きない理由は「新しい編集GUIになってからリンク挿入だとかのアイコンが文字化けして、すごく使いづらいから」だったり。

プロフィール

HN:
kairera0467
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1997/08/11
自己紹介:
DTXManiaの新人開発スタッフ。
Maill:gennsou76573●gmail.com
(●を@に変えてくださいね。)

最新リリース

Twitter

ブログ内検索